日常のことをのんびりと書いています。 あまり更新されない日もあるかもしれません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四国、中国地方の旅行記がかけない訳
現在、実家にて就職活動を行っているなめこです。
明日の夜には盛岡に帰ります。

インチョのところ時間があれば少し顔を出します。



さて、旅行記なのですが
就職活動等々のため
もう少しお待ちください。

コメントの返信もできず
本当にすみません。
スポンサーサイト
岩手県の秘湯をゆく。
以下の文は、1月末に書いたものの、
なぜかブログにアップされていなかったという
よく分からない記事です。
4ヶ月以上前の物だと思って読んでください(笑)






1月の終わりに、5日くらい?妹が来ていました。
スキーを目的にきていたのですが、

わたくし、ただ今就職活動真っ最中。
スキーにいく余裕がございません。


そこで、盛岡から1時間弱でいける温泉に行こうと計画をしました。


が、妹はその前日に
「明日は東北の友達とスキーに行くことになった」
といったので、
ふつーにT氏と二人で温泉に行ってきました。

場所は、盛岡から車で1時間半くらいの「松川温泉」というところです。
渓流沿いに3つの旅館があります。


P1030023.jpg


初めに、松川温泉松楓荘 にいきました。
ここは、3つの中で一番古めかしい感じです。

P1030024.jpg


上の写真の洞窟風呂が有名らしいのですが、
寒くて寒くて・・・

あんまり寒いのもダメですね。


P1030025.jpg
この旅館では、可愛いニャン子さんが爆睡していました。







次に行ったのは松川荘です。

温泉を利用した地熱発電をしている施設がすぐそばにあります。

P1030027.jpg

温泉は、個人的にはこちらの方が綺麗で
露天風呂も素敵でした。

あと、温泉卵をここでは作ることが出来るんですよ☆



乳頭温泉のような有名どころもいいですが、
東北にはまだまだたくさん温泉があるのだなぁ
と感じることが出来た日でした。


P.S 乳白色の温泉はとても素敵ですが、
   帰ってきてからしばらく硫黄臭さに悩まされるのが欠点ですな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。