日常のことをのんびりと書いています。 あまり更新されない日もあるかもしれません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西日本旅行。前半戦
8月になってしまいましたね。
お久しぶりです。なめこです。



現在、盛岡は8/1~4まで開催の「さんさ踊り」
というお祭りを開催しており、
絶賛にぎわっております。

さんさ踊りは…
阿波踊りより太鼓や笛がでしゃばっている感じをイメージしていただければ…

老若男女問わず参加している(踊っている)のですが、
小さな女の子が頭に自分の顔より大きな花を乗っけて踊っているのは
とても可愛いです!!
きょねんのさんさ
これは4年前の岩手大学のところですね~。





さて、5月末の学会について報告したいと思います~

朝、盛岡8時41分発の新幹線に目の前で出発されるという
大ハプニングに遭遇しながらも
無事に大阪まで行き、
徳島行きの高速バスに乗り込みました。

1
奇跡的にバスから渦潮を見ることが出来ました。
この日、渦潮をみるための公園からは渦が見えなかったらしいので
ホントラッキーでした。

予定よりも2時間も遅く徳島に到着し、
教授のお知り合いの偉い先生方とご飯を食べ(緊張してほとんど食べれず)

次の日からは学会に参加しました。
2
本当に太った。私太った。恐ろしい・・・・


難しい名前がついていますが、
食品に関するお話ですので、専門以外の話は
豆知識を増やすつもりで聞いていました。

P1030084.jpg
1日目のお昼です。
教授は会議のため、一人で動脈硬化の講演を聞きながら食べていました。
お弁当、鯛めしが入ってておいしかったです。
(教授は美味しくないって言ってたけど…)

で、1日目の学会に参加した後、
この日の夜、徳島でホテルが取れなかったため、
鳴門まで移動し、明日の自分の発表練習をホテルで
ぶつぶつつぶやきながら寝ました。

次の日、朝7時発の電車に乗り徳島まで戻り、
学会発表に望みました。

異常なまでに緊張し、
噛み噛みの発表でした。

質疑応答になって、とある先生から質問されたことが
質問対策を万全にしていた質問だったはずなのに
意味を一瞬理解できず、変な答え方をしたら、

教授が助け舟を出してくれて
(こんなことは普通ないのです)



私の次の発表で、私が良く参考にさせていただいてる○大学の先生の研究室の
学生さんが発表したのですが、
そのあとの質疑応答の最後に、○大学の先生が

私の発表と学生さんを
フォローする説明をしてくれて・・・


自分の学生さんならともかく私まで・・・・!!!


もう恥ずかしくて穴があったら入りたい!!!

みたいな感じになっていました。



言い訳をするならば、
私と、○大学の学生さんが扱っている物質は体内代謝が
ちょっと理解しずらいめんどくさい物質です・・・・


あと、今回の学会は、比較的大きな学会のため
扱っている細かい学術分野
(例えば、糖尿病とかガンに関する研究、
 アミノ酸やビタミンや食品成分に関する研究)
というように病気や物質ごとに発表する会場(部屋)が分れています。

ということは、その部屋にいるのは

基本的にその分野を研究している、熟知している人しかいません。
その分野の権威しかいないって恐ろしいですね・・・



あと、私の発表の時は、共同研究(研究に出資してくれてる)の会社の人も
聞きにきてました。

発表後、企業の人に平謝りしたのは言うまでもありません・・・


とっても勉強になりましたが、それ以上に緊張した学会でした。






で、発表後、帰り支度をして、
Coroさんを待ちました・・・・・
これ以降のお話はまた今度の更新で!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。